Six Senses 東カリブ海にリゾートを建設 2021年完成予定

シックスセンシズ ホテル リゾート スパが選んだ次なるエキゾチックなデスティネーションは、大航海時代に発見された東カリブ海に浮ぶセントキッツ島です。火山活動により、135 キロにもおよぶ長い銀白色のビーチが海岸線に沿って広がり、内陸部では肥沃な大地の恵みを活かしたココナッツ果樹園やプランテーションが営まれています。

シックスセンシズ ホテル リゾート スパの新しいリゾートは、サトウキビ栽培に使用されていたプランテーションの跡地に建設されます。敷地内の丘からカリブ海のビーチに向かって緩やかな傾斜が続いています。全 70 室のプール付きヴィラとリトリートからは、美しいカリブ海とありの
ままの壮大な大自然の景色をお楽しみいただけます。

「フード アンド ビバレッジ プラザ」では、カリブ海の新鮮なシーフードと、リゾートのオーガニックガーデンや地元の生産者からの新鮮で旬の野菜や果物、香辛料を使用した多種多様なメニューをお楽しみいただけます。食材は必要な量のみ収穫され、キッチンに届けられます。

シックスセンシズ セントキッツは、ラグジュアリーなカリブ海リゾート開発を専門とするレンジディベロップメント社によるプロジェクトです。デザインの創案、マネージメント、マーケティングは、シックスセンシズ ホテル リゾート スパと共同で行い、2021年の完成を予定しています。

当プロジェクトの公式発表にあたり、セントクリストファー・ネイビス連邦首相、ティモシー ハリス閣下は、「レンジ ディベロップメント社が、ユニークなリゾートブランドであるシックスセンシズとのプロジェクトをこの国にもたらしてくれることを喜ばしく思っています。レンジ ディ
ベロップメント社のプロジェクトは、セントクリストファー・ネイビス連邦の市民と居住者に、投資と雇用、専門知識を提供してくれます。世界的に名高いパークハイアット セントキッツのグランドオープンに続いて、新たなラグジュアリーブランド・リゾートの受け入れ地となること
は、小国である我が国の更なる発展に繋がります。これは、レンジ ディベロップメント社が、当連邦政府及び市民、ひいては国全体を信頼している証です。これまで培ってきた当連邦政府との素晴らしい良好な関係性と、当連邦の市民にもたらされる利益に鑑み、レンジ ディベロップメン
ト社を高く評価します。」とコメントしています。

シックスセンシズ セントキッツは、島の西側に位置し、首都バセテールに位置する国際空港(SKB)から美しい眺めが続く海岸線沿いの道路を通り、車で約 30 分の距離です。首都バセテールの国際空港には、アメリカ、カナダ、イギリスからの直行便やヨーロッパ諸国からの接続便、カリブ海諸国とをつなぐチャーター便が就航しています。

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層スパの研究や富裕層マーケティングリサーチのほか、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

ページ上部へ戻る